心地の良い場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WEB内覧会 ロフト2

ロフトの大きい方のスペースです。
入って右側に、内窓と可動棚があります。
2013-05-28 003 (500x375)
内窓は、提案では引き違いでしたが、
リビングの音が響き過ぎるとうるさいと思い、片引きにしてもらいました。

離れ完成 2013-02-26 055 (500x375)
こんな風に、LDが見下ろせます。

離れ完成 2013-02-26 027 (500x375)
LDから見ると、こんな感じ。
内窓を開けていると、愛犬が下をのぞくだろうと思って、
転落防止用に杉の木を二本付けてもらいました。

2013-05-28 004 (500x375)
窓から隣の屋根が見えます。
カーテンは、既成の物。
ロフトはグリーン系にしました。

2013-05-28 005 (500x375)
布団を入れるための押入れです。

2013-05-28 007 (500x375)
息子たちにとっても、心地の良い場所になりますように。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

スポンサーサイト

PageTop

WEB内覧会 ロフト1

年を重ねたら、2階に上がるのはしんどくなるので平屋にしましたが、
たまには息子たちが戻って来るだろうと思い、
その時の居場所として、ロフトを付けました。

設計さんは、当初こんな形で提案してくださいました。
2013-05-28 015 (500x375)
これだとなんとなく落ち着かないような気がして、
建築費はアップになりますが、下図のように変更してもらいました。

2013-05-28 020 (500x375)

1階の平面図はこうなっていて、ロフトはSICと脱衣洗面室、キッチンの上です。
2013-05-07 005 (500x375)

2013-05-28 008 (375x500)
階段を上がると、狭いスペースがあります。

2013-05-28 001 (500x375)
窓から見えるのは、母屋です。
年末に初めて泊まった時、先に長男が広いスペースに布団を敷いたら、
次男はここに布団を敷いて寝ていました。

離れ完成 2013-02-26 056 (500x375)
左側の内窓を開けると、玄関が見下ろせます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

PageTop

WEB内覧会 リビング2

以前のWEB内覧会でリビングは紹介済みですが、
ドアと収納の画像が抜けていました。
2013-05-01 004 (500x375)
建具は、パナソニックのもの。
床の杉の色が、年を重ねるともう少し濃くなるようなので、
すべてエクセルナチュラルという柄を選びました。
ドアの向こうは、玄関ホールになっています。

2013-05-01 005 (500x375)
この収納に、棚は付けませんでした。
幅150cm、奥行き75cm、高さは240cmあります。
今こちらで使っているスライド本棚などを入れて使う予定。
万が一母屋が災害などで壊れたり、将来建て替えたりする場合に、
仏壇をここに移せるような造りにしました。

2013-05-01 006 (500x375)
インナーテラス側から見るとこんな感じです。

2013-05-01 007 (500x375)

梁の見える斜め天井のおかげで、広く感じます。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

PageTop

キッチンの棚

ゴールデンウィーク後半は、次男と愛犬と一緒に新居で過ごしました。
主人は、初めて離れに布団を敷いて寝ました。
(うたた寝はよくしていましたが…)

離れ完成 2013-02-26 027 (500x375)
これは、すでに紹介済みの画像です。
ダイニングから、キッチンの上部を写したもの。
右側奥に棚が写っていますが、見えにくかったので、
再度撮影してきました。
棚の隣には、今使っているタモの食器棚、さらにその左側には冷蔵庫を置くつもりです。
離れ完成 2013-02-26 057 (500x375)
この画像も紹介済み。
棚はキッチンの奥で、ガスコンロの向かいにあります。

2013-05-01 001 (375x500)
杉のカウンターの上に、可動棚を作ってもらいました。
おしゃれに飾りたいのですが、住み始めたら使用頻度の高いものが並ぶと思います。
カウンターにはオーブンレンジとポット、
その下には、オートベーカリーと資源や埋め立て用のゴミ箱を置く予定です。

リサイクルプラと燃やせるもの用のゴミ箱は、奥にあると不便なので、
キッチンの入口付近に置こうと思っています。
いただいたカタログギフトに天板がステンレスのペールストッカーがあったので、
今日頼んでみました。
キャスターが付いているから、料理中は愛犬がキッチンに入らないように、
ガードできるといいな。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

PageTop

WEB内覧会 ロフトの内窓

離れ完成 2013-02-26 056 (500x375)
階段を上がると、ロフトにある内窓から、
玄関とリビングの入口を見下ろすことができます。
内窓は二つあって、一つ目はシューズインクロークの上にあります。

離れ完成 2013-02-26 039 (500x375)
愛犬がここから下を覗き込んでも落ちないように、
杉の棒を二本取り付けてもらいました。

離れ完成 2013-02-26 055 (500x375)
ロフトにある二つ目の内窓からは、LDとインナーテラスが見下ろせて、
用事があれば会話ができます。
キッチンの真上にある内窓です。

離れ完成 2013-02-26 027 (500x375)
ここにも、杉の棒を二本取り付けてもらいました。
障子紙は、半透明のワ―ロン紙を選択。
内引きにしたので、下から見ると形状がすっきりとしていて、
気に入っています。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。